« 空の向こう側-8頁 | Main | 空の向こう側-10頁 »

空の向こう側-9頁

kawa01


  一人で歩き出したドブネズミの後を、さとる君が慌てて追いかけました。
  まぶしい光を感じると、そこは、大きな川が流れていました。

  「え、ここは、どこ?」
  いきなり変わってしまった風景に戸惑うさとる君を見て、ドブネズミは地図を広げました。

  「この川は、あの建物のところまでは、ナートゥラ川と言って、
   そこから海までは、ラティオー川っていうんだ」
  ドブネズミは向こう岸に見える建物を指差した後、下流に流れる川を指差しながら、さとる君に
  教えてくれました。

  でも、さとる君には、どう見ても一つの大きな川にしか見えませんでした。
  「同じ川なのに、なんで名前が違うの?」

  ドブネズミはさとる君の質問には答えず、肩をすくめていいました。
  「違う名前を持つ川が、同じ川なのかどうかを見に来たんだ」

|

« 空の向こう側-8頁 | Main | 空の向こう側-10頁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/2806289

Listed below are links to weblogs that reference 空の向こう側-9頁:

« 空の向こう側-8頁 | Main | 空の向こう側-10頁 »