« もし、すべてのミサイルが花火になったら | Main | 軍人は 語尾に 「プ~」 をつけなくてはいけない。 »

もし、ミサイル発射ボタンが、標的の国の国主直通のインターホンになったら

戦争をなくす108の方法

エントリーNO5

 ミサイルの発射ボタンを標的の国の国主直通のインターホンにする。

 敵国とはいえ、知っている相手に対してミサイルを撃つのは忍びないことです。
 なら、いっそのこと、ミサイルを撃つボタンを標的の国の国主とホットラインをつないで見てはどうでしょう?
 国主はミサイルを撃たないように説得もできるのでフェアです。
 なにより、ミサイル発射ボタンを押しても標的の国の国主直通になるわけで、ミサイル発射ボタンがなくなるわけです。

 発射できないミサイルは、お荷物です。
 それどころか、自分の国で間違って爆発するかもしれません。

 そんな危ないお荷物を維持する国はないでしょうから、世界からミサイルが無くなるわけです。

 ミサイルがなくなれば、戦争する可能性も少なくなるはず。

 ┗(o゜◇゜o)┛バンザーイ

|

« もし、すべてのミサイルが花火になったら | Main | 軍人は 語尾に 「プ~」 をつけなくてはいけない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/3024913

Listed below are links to weblogs that reference もし、ミサイル発射ボタンが、標的の国の国主直通のインターホンになったら:

« もし、すべてのミサイルが花火になったら | Main | 軍人は 語尾に 「プ~」 をつけなくてはいけない。 »