« 空の向こう側-14頁 | Main | 空の向こう側-16頁 »

空の向こう側-15頁

sora2


  さとる君は、大きな青い空の下にいました。

  独りぼっちになったさとる君は、いつまでもいつまでも泣いていました。
  泣いているさとる君の中で、ドブネズミの声がこだまします。
  『興味が尽きないのなら、自分の目で確かめてみるしかないよ』

  何度も何度もドブネズミの声を聞いて、さとる君は泣き止む事が出来ました。
  さとる君は、自分で涙を拭いて、歩き始めました。

|

« 空の向こう側-14頁 | Main | 空の向こう側-16頁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/2806430

Listed below are links to weblogs that reference 空の向こう側-15頁:

« 空の向こう側-14頁 | Main | 空の向こう側-16頁 »