« 空の向こう側-9頁 | Main | 空の向こう側-11頁 »

空の向こう側-10頁

suiheisen01


  一人で歩き出したドブネズミの後を、さとる君が慌てて追いかけました。
  まぶしい光を感じると、そこは、海の上の船でした。

  「え、ここは、どこ?」
  いきなり変わってしまった風景に戸惑うさとる君を見て、ドブネズミは地図を広げました。

  「もうすぐ、ミナノ国の海を出るところだね。
   あぁ、水平線が見える」

  さとる君がドブネズミが指差す方向を見ると、海と空の間に線があるように
  そこには、空と海以外なにも見えませんでした。
  海がキラキラと輝いて、空はどこまでも青い色をしていました。

|

« 空の向こう側-9頁 | Main | 空の向こう側-11頁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/2806331

Listed below are links to weblogs that reference 空の向こう側-10頁:

« 空の向こう側-9頁 | Main | 空の向こう側-11頁 »